支部長挨拶

公益社団法人 東京都宅地建物取引業協会 武蔵野中央支部
 

shibuchou
支部長  井上 寛

本年度、通常総会により武蔵野中央支部 支部長を拝命いたしました井上でございます。

会員の皆様におかれましては、日頃より支部運営にはひとかたならぬご支援、ご協力を賜り、誠に有難うございます。
また「熊本地震義援金」のお願いに対しまして、皆様より1,626,469円のご協力を頂き、重ねて御礼申し上げます。

さて、我が武蔵野中央支部が2014年4月武蔵野三鷹、小金井両支部の合併により誕生して2年が経ちました。
この間、公益社団法人として武蔵野、三鷹、小金井の行政機関、関連団体と協力して地域密着した行事を行って参りました。
また、会員の為の研修会も本部研修会の他、支部研修会、地区研修会と色々な業態にあわせタイムリーに行い、
懇親会、レクレーション、旅行等も数多く開催して参りました。
今後も、会員サービスをさらに充実し皆様により多く参加して頂けるよう考えております。

武蔵野中央支部は現在402社となり、多摩ブロック最大の支部となりました。
武蔵野三鷹、小金井の両支部の先輩方が作り上げた良き伝統を継承しながら、若い人たちの意見を取り入れ、新たな歴史を役員一同のみんなで力を合わせて、築いて参りたいと考えております。
会員皆様の更なるご協力、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

平成28年4月吉日

Copy right(C) 2014 taken-musashinochuo All Rights Reserved.